エーエス・ライジングロゴ

家の話、しましょう

TEL

  • 会社概要
  • サイトマップ

無料資料請求

  • ライジングの家づくり
  • 手が届く「無垢の家」
  • 平屋の家づくり
  • 平屋みたいな2階建て
  • 標準仕様Nシリーズ
  • 分譲地情報
  • 施工例ムービー
  • イベント情報
  • 家づくりスタッフ紹介
  • 家づくりブログ

エーエス・ライジングロゴ

家の話、しましょう

TEL

メニューを開くボタン

新築住宅に太陽光発電は必要か?メリット・デメリットや価格

そもそも太陽光発電ってなに?

太陽光発電とは、ソーラーパネル(太陽光パネル)に太陽光を当てて電気に変換する発電方法のことを指します。

このソーラーパネルを住宅の屋根に取り付けたものを「住宅用太陽光発電」と言い、日本でも幅広い住宅に普及が進んでいます。

太陽光発電自体の特徴・メリット

新築住宅に太陽光発電を取り付けた場合のメリット・デメリットをお話する前に、ここでは太陽光発電自体の特徴・メリットについてご紹介していきます。

作った電気を自宅で使って電気代を節約できる

まずは自宅の屋根にのせた太陽光発電で電気を作り、つくった電気を自宅で消費することで、電力会社から購入する分の電気を減らすことができます。

これにより、太陽光発電を導入するだけで毎月の電気代を減らすことができるのです。

余った電気を売って売電収入を得られる

太陽光発電で作った電気を自宅で使いきれなかった場合、余った電気は電力会社に「売電」することができます。売電の価格は1kWh単位で決まっており、2020年度の売電単価は「21円/kWh」です。

電気代の削減だけでなく、売電収入まで得られるので、毎月2つの経済的メリットが見込めることになります。

災害時でも晴れていれば電気が使える

住宅用太陽光発電を設置している場合、もし地震や台風などによる停電が発生した場合でも、太陽が出ている昼間であればソーラーパネルで電気を発電し、家電を動かすことが可能です。

新築住宅に太陽光発電を設置するメリット

ここからは、新築住宅に太陽光発電を設置するメリットについて解説していきます。

住宅ローンと一緒にまとめることができる

太陽光発電を導入する際にネックとなるのが高額な初期費用です。平均的な4~5kWの太陽光発電を設置する場合、100万円以上はかかってしまいます。これでも10年くらい前よりは大分費用が下がっているのですが、まだまだ高額であることに変わりはありません。

家を建ててから太陽光発電を設置する場合に比べて、新築住宅に太陽光発電を設置すると、太陽光発電の費用も金利が低い住宅ローンにまとめることが可能です。そのため、後付けでローンを組んで太陽光発電を設置するよりも、金利的にお得です。

後付けに比べて家のデザインを損なわない

新築住宅に太陽光発電を設置する場合、最初から太陽光発電ありきのデザインになります。そのため、後付けする場合にくらべて、家のデザインを損ないにくかったり、屋根への負担をへらすことが可能です。

屋根と太陽光発電をセットで保証してもらえる

家を建ててから太陽光発電を後付けする場合、ハウスメーカーによっては屋根の保証が無くなることもあります。一方、新築時に太陽光発電を設置しておけば、屋根と太陽光発電をセットで保証してもらえるので安心です。

新築住宅に太陽光発電を設置するデメリット

ここからは、新築住宅に太陽光発電を設置するデメリットについても見ていきましょう。

住宅会社によって太陽光発電のメーカーが限られる

ハウスメーカー(住宅会社)で太陽光発電を設置する場合、太陽光発電のメーカーが限られるケースが多くなります。太陽光発電(ソーラーパネル)は、メーカーごとに価格や性能が異なります。そのため、自分で自由にパネルを選びたい場合はマイナス要素になってしまうでしょう。

固定資産税が高くなる場合がある

新築住宅に太陽光発電を設置する場合、太陽光発電が屋根と一体型のため、住宅の屋根の価値が高くなります。その結果、太陽光発電を設置しない場合に比べて、固定資産税が高くなってしまうケースも存在します。

後付けの場合にくらべて価格が高くなりやすい

太陽光発電を後付けする場合、メーカーや設置業者を自由に選べるため、複数社から見積もりを取って安い業者を選ぶといったことも可能です。一方、新築に太陽光発電を設置する場合は、メーカーも限られている上に値引きも難しいので、後付けに比べて初期費用が高くなる傾向にあります。

太陽光発電の設置価格の目安

ここでは、通常(後付け)の場合の設置費用相場と、新築時に設置する場合の費用目安を解説していきます。(価格は2020年5月時点の情報です。)

通常設置(後付け)の場合

  • ○1kWあたり:25~30万円程度
  • ○5kWの場合:125~150万円程度

新築住宅に設置する場合

  • ○1kWあたり:35万円程度
  • ○5kWの場合:175万円程度

新築住宅に太陽光発電を載せるなら「As・Rising」にお任せ!

この記事では、太陽光発電を新築住宅に搭載する場合と、家を建ててから設置する場合の2パターンについて、メリットやデメリットを解説してきました。

それぞれに長所や短所があることが、おわかり頂けたのではないでしょうか。

もし熊本県でこれから家を建てようと思っている方で、新築住宅に太陽光発電を載せたいと思っているのなら、「As・Rising(エーエス・ライジング)」にお任せください。

熊本県の住宅会社「As・Rising」では、高品質なパナソニック製の太陽光発電を取り扱っております。また、太陽光発電を載せた住宅も多数手がけているので、技術的なノウハウも豊富に持ち合わせております。

「太陽光発電を載せた素敵なお家を建てたい……」

もしこんな夢をお持ちなら、ぜひ「As・Rising」までお問い合わせください!

>>お問い合わせ・資料請求|エーエス・ライジング株式会社

Call:096-334-0924

AsRising エーエス・ライジング株式会社
熊本県熊本市南区江越2丁目9−20
TEL:096-334-0924
URL:https://asrising.co.jp/
心から「建ててよかった」と思える家づくり。エーエス・ライジングは熊本のハウスメーカーです。新築・注文住宅・平屋・自然素材・無垢材の家・ZEH(ゼッチ)の家をご満足いただける価格と品質でご提供致します。エーエス・ライジングはより快適で理想の暮らしをご提供する住宅会社です。
エーエス・ライジング株式会社は、熊本のハウスメーカーです。一戸建て新築注文住宅・住宅ローンやライフプランのご相談・土地探しまでトータルサポートいたします。住宅性能がよく、お求めやすい価格で設計士と作るデザイン住宅・平屋まで、熊本のお客様の理想の家づくりをお手伝いさせて頂きます。また、完全自由設計の注文住宅なので経験豊富なスタッフがお客様にベストなプランや間取りをご提案いたします。ライジングはZEH(ゼッチ)ビルダー登録済ですので光熱費を抑えた、快適で環境に優しいエコな家づくりもおまかせ下さい。

©COPY RIGHT AsRising All Right Reserved produced by takec INC.

  • Call:096-334-0924
  • 資料請求
  • ページトップ