BLOG

テレワークのストレスを解消!デジタルデトックスを考えた家づくり

デジタルデトックスとは?

デジタルデトックスとは、スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器から意図的に距離を置き、デジタル機器を使用しない時間を確保することを指します。デジタルデトックスを行うことで、眼精疲労や肩こり、精神的なストレスなどの軽減が期待できます。

デジタルデトックス住宅とは?

デジタルデトック住宅とは、家のなかにデジタルデトックスが行える空間を作ることです。家のなかに「デジタルデトックス空間」を作り出すことで、手軽にデジタルデトックスを行うことができます。

なぜ今「デジタルデトックス住宅」なのか?

「デジタルデトックス住宅」が注目されるようになった背景には、コロナ禍によって急増したテレワークがあります。テレワークによって自宅で仕事をする方が増え、その結果ストレスを抱えたり眼精疲労や肩こりに悩む人が増えています。

こうしたテレワークによる体の不調を解消するために、「デジタルデトックス住宅」が有効であると考えられ始めています。

デジタルデトックスのメリット

ここからは、デジタルデトックスのメリットをご紹介していきます。

眼精疲労や肩こりの改善が期待できる

パソコンやスマートフォンを長時間使用すると、眼精疲労や肩こりに悩まされる方も少なくないのではないかと思います。

パソコン・スマートフォンから距離を置く「デジタルデトックス」を行うことで、眼精疲労や肩こりの原因がなくなるため、眼精疲労・肩こりの軽減や改善が期待できます。

精神的ストレスの軽減

テレワークで自宅から外出せず家の中にばかりいると、精神的にも負荷がかかるのではないでしょうか。

デジタルデトックスを行うことで、眼精疲労など肉体的な疲労だけでなく、リラックス効果によって精神的なストレスも軽減することが期待できます。

時間を有効活用できるようになる

スマートフォンやパソコンに触れていると、特に用もないのについつい触ってしまっている経験はありませんか?

特にやりたくもないのにニュースサイトやSNSを見たりして浪費されている時間は、デジタル依存している人ほど多くなっていると考えられます。

デジタルデトックスを行うことで、「本当にやりたいこと」や「やらなくてはいけないこと」に時間を使えるようになります。

デジタルデトックスを考えた家づくりとは?

ここからは、デジタルデトックスを考えた家づくりについて、具体的にどんなことをすればよいのかをご紹介していきます。

デジタル機器から離れられる空間をつくる

デジタルデトックスを考えた家づくりを実践するうえで大事なことは、まずデジタル機器がなにもない部屋「デジタルデトックス空間」を用意することです。

この空間は、自然に触れることができる「アウトドアリビング」でも良いですし、リラックスしながら読書ができる「書斎」でも構いません。また、広い庭を持っている場合は、庭でキャンプをしてみるのも、デジタルデトックスに効果的です。

ガーデニングスペースを確保する

デジタルデトックスは、デジタル機器から距離をとるだけでなく、自然の花や草木に触れることも効果的です。デジタルデトックス住宅を建てる場合は、ベランダやお庭にガーデニングスペースを用意することで、手軽にデジタルデトックスを行えるようになります。

青(ブルー)のインテリアを意識する

青(ブルー)は、精神を落ち着かせる作用のある色です。お部屋のなかに青色のインテリアを配置したり、壁紙に青を取り入れたものを選んだりすることで、精神的なストレスを軽減することができます。

「デジタルデトックス空間」を作る際に意識してみると、より効果的でしょう。

「木材」を使って家をつくる

自然素材である木材は、匂いを嗅いだりするだけで心が落ち着く作用があります。デジタルデトックス住宅を建てる際は、材料に木材を使用すると良いでしょう。

また、忘れがちですが「お風呂」もデジタルデトックス空間と考えることもできます。特にヒノキなど木材で作られた浴槽であれば、より高いデジタルデトックス効果が期待できます。

令和の家づくりは「デジタルデトックス」がポイント!

この記事では、デジタルデトックスの概要やメリット、デジタルデトックス住宅を建てるためのポイントなどについてご紹介してきました。

デジタルデトックスを行うことで、以下のようなメリットが期待できます。

○テレワークによる眼精疲労や肩こりの改善が期待できる
○テレワークによる精神的ストレスの軽減
○時間を有効活用できるようになる

また、デジタルデトックス住宅を建てる際のポイントとしては、以下が挙げられます。

○デジタル機器から離れられる空間をつくる
○ガーデニングスペースを確保する
○青(ブルー)のインテリアを意識する
○「木材」を使って家をつくる

デジタルデトックス住宅なら「As・Rising」にお任せ!

熊本県の住宅会社「As・Rising」では、コロナ時代にあわせてテレワークがしやすい家のご提案や、デジタルデトックス住宅のご提案もさせて頂いております。

この記事を読んで「デジタルデトックス住宅を建てたい!」と思った方は、「As・Rising」までお気軽にご相談ください!

バナー
平屋みたいな2階建て

平屋みたいな2階建て

平屋

平屋

無垢材・自然素材の家

無垢材・自然素材の家

かっこかわいい家づくりCOMMIT(コミット)

かっこかわいい家づくりCOMMIT(コミット)

注文住宅施工事例

注文住宅施工事例

家具・インテリアショップRiS
家の話豆知識

家づくり無料相談

Call:096-334-0924

ページトップ