BLOG

シンプル?モダン?失敗しないオシャレな壁紙(クロス)の選び方

お部屋ごとの壁紙(クロス)の選び方

これからお家を建てる方は、いろいろと決めることが多いと思います。お部屋ごとの壁紙(クロス)もそのひとつです。

実は壁紙(クロス)は、お部屋ごとの特色にあわせて選び方が存在しています。ここでは、各お部屋ごとの壁紙(クロス)の選び方を見ていきましょう。

リビング・ダイニングの壁紙は汚れに強いものを選ぶ

リビング・ダイニングは大勢の人が食事をする場所なので、「汚れ防止機能」や「消臭機能」を備えた壁紙にするのがオススメです。

また、リビング・ダイニングの壁紙の色ですが、家具や家電と相性が良いシンプルな色(白など)や、落ち着いて過ごせるようにベージュ系の色を選択するのがベターです。

なお、リビング・ダイニングの天井は、壁の壁紙よりも明るい色にすることで、部屋全体を開放的な雰囲気にすることができます。

子供部屋の壁紙は10年後を見据えて選ぶ

子供部屋の壁紙(クロス)を選ぶときは、すこし注意が必要です。なぜなら、家を建てるとき(壁紙を選ぶとき)は、お子様はまだ小さい場合が多く、その基準でキャラクターものの柄や子供っぽいデザインを選んでしまいがちだからです。

しかし、お子様はいずれ成長し、壁紙とそぐわなくなってしまうケースも考えられます。そのため、子供部屋の壁紙を選ぶさいは、集中しやすいグリーンやブルー系など、お子様が成長する5年や10年先を見越して選ぶことが重要です。

寝室の壁紙は落ち着いた色を選ぶ

寝室の壁紙(クロス)を選ぶ場合は、落ち着いて眠れるようベージュ系やアイボリーなどの色を選ぶのがオススメです。

また、快適な睡眠を取るためには、「マイナスイオン機能」や「アレルギーカット機能」などを備えた壁紙を選ぶのも良いでしょう。

トイレは消臭機能がついた壁紙を選ぶ

トイレの壁紙(クロス)を選ぶ場合は、「消臭機能」や「汚れ防止機能」、「防カビ機能」を備えた壁紙にするのがオススメです。

また、色合いは白など清潔感のある壁紙にするのがベターですが、アクセントクロスを使ってオシャレを演出するのも良いでしょう。

洗面所は防カビ機能がついた壁紙を選ぶ

洗面所の壁紙は、水が飛び散りやすいことが予想されますので、「防カビ機能」付きかつ、清潔感のあるホワイト系の壁紙がオススメです。

壁紙(クロス)選びで失敗しないためのコツ

ここからは、知っておいてもらいたい壁紙(クロス)選びで失敗しないためのコツをご紹介していきます。

部屋のイメージを固めると壁紙が選びやすい

まず壁紙選びの基本となるのが、各部屋の最終的なイメージを固めることです。たとえばアジアンテイストなのか、和風なのか、カジュアルなのか、シンプルなのかといった具合に部屋の最終的な姿をイメージしていきます。

さらに家具なども選んでいくと、お部屋のイメージに合った壁紙(クロス)を選びやすくなります。

カタログなどを見て壁紙の知識を増やす

壁紙(クロス)には、素材ごとに、ビニール壁紙(ビニールクロス)、織物壁紙、オレフィン壁紙、珪藻土壁紙、紙壁紙、木質系壁紙といった種類が存在しています。各素材によって質感なども違うので、壁紙のカタログでチェックすることが大切です。

また、ビニール壁紙の場合、「量産品タイプ」と「1000番台」という2つのカタログがあります。

「量産品タイプ」のクロスは、汚れ防止やマイナスイオンなどの機能がなく、シンプルな色合いのものが多いのが特徴です。

一方、「1000番台」のクロスはさまざまな色や柄を選ぶことができ、汚れ防止やマイナスイオンといった機能も選ぶことができますが、量産品タイプより少し価格が高くなります。

カタログを見て壁紙の知識を増やすことで、よりお部屋に合った壁紙をイメージしやすくなるでしょう。

壁紙はなるべく大きめのサンプルで確認する

カタログを見て「いいな」と思える壁紙があったら、メーカーに壁紙のサンプルを請求することができます。メーカーに壁紙サンプルを請求すると、A4サイズ程度の大きなサンプルが送られてきます。

大きいサンプルを参照することで、カタログの小さい壁紙よりも正確に特徴をつかむことができるため、本当にイメージどおりの壁紙かどうかを判断することができます。

特徴的な壁紙は破れた時に替えがきかないので注意

ときには特徴的な柄の壁紙も使ってみたくなると思いますが、時間が経ったあとに壁紙が破れると、補修用の壁紙が無くなり「張り替えるしか選択肢がない」といった状況になってしまうケースも考えれます。

そのため、キャラクターものや特徴的な柄の壁紙を張る場合は注意が必要です。

壁紙(クロス)選びで迷ったら「As・Rising」にお任せ!

この記事では、リビングや寝室、子供部屋、トイレ、洗面所といったお部屋ごとの壁紙(クロス)の選び方や、壁紙(クロス)選びで失敗しないためのコツについてご紹介していきました。

壁紙はお部屋ごとに向き不向きがありますので、しっかりと把握したうえで壁紙を選ぶ必要があることがご理解いただけたのではないかと思います。

熊本県の住宅会社「As・Rising」では、これから家を建てるお客様の、壁紙選びをはじめとした様々な疑問に、日頃から丁寧に対応させて頂いております。熊本県で「建ててよかった」と思える家つくりをご希望の方は、「As・Rising」までご相談ください。

>>お問い合わせ・資料請求|エーエス・ライジング株式会社

平屋みたいな2階建て

平屋みたいな2階建て

平屋

平屋

無垢材・自然素材の家

無垢材・自然素材の家

かっこかわいい家づくりCOMMIT(コミット)

かっこかわいい家づくりCOMMIT(コミット)

注文住宅施工事例

注文住宅施工事例

家具・インテリアショップRiS
家の話豆知識

家づくり無料相談

Call:096-334-0924

ページトップ